2007年05月26日

食美 旬庭

おいしいと評判のフランス料理屋さんが、
我が家の近所に移転してきたという話をきいて、
食美 旬庭』さんに行って来ました。

民家を改装した和風モダン?な店内は
落ち着いた雰囲気でした。
天井高くて気持ちよかったです。

リサーチをちゃんとしないで行ったので、
渡されたメニューが全てコース料理、
一番安くて5250円〜にびびる。
良かった、給料日後で。
もちろん、一番安いコースを選択しましたあせあせ(飛び散る汗)
以下、ピンボケ写真が続きますが、ごめんなさい。

CIMG0188.JPG

前菜のサーモン。

CIMG0189.JPG

天敵の牡蠣登場。あまりのでかさに一瞬エリンギ丸ごと一本入ってるのかと思いました。
おいしそうだけど、牡蠣にはアレルギーがあるので泣く泣く友人に譲る。

CIMG0190.JPG

スープ。

CIMG0191(1).JPG

魚。

CIMG0192.JPG

お口直し。オレンジとカンパリだったかな?

CIMG0193.JPG

肉!やわらかかった!

CIMG0194.JPG

デザート。

この後ハーブティーと焼き菓子が出てきました。

1回の外食に5千円って、
私にとってはかなりの贅沢ですが、
コストパフォーマンスを考えるとこのボリュームでこの値段は
良心的なのでは?と思います。
お店の人の対応もきちんとしていて好印象でした。

それから、
写真には撮らなかったのですが、
ここんちの自家製パンはおいしかった。
お店で購入可能なそうなので、
興味のある方は是非。
私たちがお食事中も、
「パンだけ買いに来ましたー」ってお客さんがいたし。

夜8時以降は2千円台のミニコースやアラカルトでお食事&お酒が楽しめるようなので、この次行くときは遅い時間にしようっと。

CIMG0195.JPG

オラ留守番。
posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

キッチンじゃがいも

久々の更新です。
忙しかったしネタも無かったものでたらーっ(汗)
ま。ウチの場合、
ネタがないっていうことは、
ピエールのアトピーがひどくなってないって事なので
いいっちゃいいんですけどね(言い訳)

元ご近所さんと鳥屋野のキッチンじゃがいもで食事をしてきました。
もうすぐご結婚されて、他県へ行かれてしまうので、
お別れディナーかな?

キッチンじゃがいもさんは
初めてお邪魔したのですけれど、
なかなか素敵なお店でしたよ。
まず、郊外にあるせいか、
お店のスペースがゆったりしているのが良い。
お隣のお客さんに気を使わないでお喋りしたいですもんね。
お店の雰囲気は落ち着いていて、
BGMもカーメン・マクレエやナット・コールなど私好みでした。

で。肝心のお食事。

200704061901000.JPG

前菜のテリーヌ(何のテリーヌかは忘れた)。
ヘンな店のテリーヌって、
これ、かまぼこじゃねーの??ってモノが出てきますが、
これはかまぼこっぽくなくてちゃんとおいしかったです。

200704061949000.JPG

メインの鴨肉。
3枚ぐらいペロペロっとしたのがついてくるんだろうなと思ったら、なかなかのボリューム。
食べかけで汚くなっちゃってるのが残念です。
食う前に撮れっつの。

200704062046000.JPG

デザートです。
これは忘れず撮れました。わーい(嬉しい顔)

おいしいお食事をいただきながら、
実はお互いジェイク・ギレンホールが好きだった!
なんてミーハー話で盛り上がったり、
ン十年の人生で蓄積された憑き物を
互いに除霊し合ったり(意味不明)
楽しいひと時を過ごせました。
こんなに話が合うならご近所さんのうちに、
もっと話してればよかった!
残念、残念。

結婚間近の人の良い運気をめいっぱい浴びたので、
私にも何か福が訪れるかもしれません・・・(100円拾うとか)

posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

イジルシでランチ

夕方ちょこっと用事ができたので、
半日有休休暇を取りました。
せっかくなので普段はできない平日ランチを、
ということで、以前から気になっていた
「ラ クチーナ イタリアーナ イジルシ」さんに
行ってみました。
最近雑誌に載ったりしたせいかお店は満員でした。
ほとんどが女性グループ。
たまーにカップル。
おひとりさまは私だけー。
ランチは1000円からありましたが、
ドルチェ盛り合わせに惹かれて
1200円のセットを選択。
サラダにパン、パスタは三種類の中から選択、
デザートと飲み物でこの値段はリーズナブルです。

サラダはなんてことないグリーンサラダでしたが、
オリーブオイルがいいのを使ってるみたいで
おいしかったです。(写真略)

200703281310000.JPG

パスタは小エビのアウローラソース(トマトクリームソース) タリアッテッレを選びました。タリアッテッレでいいのかな。小さいッの入る場所がなんか間違ってる気がする。。。
エビがプリップリでしたよー。
おいしかったけど、食べた後で自分がアウローラソースをそんなに好きじゃないことに気づいた。(←ばか)こんど来るときは別のを頼もう。

200703281320000.JPG

デザートは木の実のチョコレートムースとイヨカンのソルベ。
ふわふわでしっとりしたムースの中に松の実や胡桃が入っていて、食感がコツコツしておいしかったです。イヨカンのソルベは皮の苦味が効いて爽やかなお味でした。大盛りで食いたかった。

食後のエスプレッソもちゃんとしてたし、
料理が出てくるタイミングもよかったし、
お店の人の愛想もよかった。
Mバーガーがつぶれて
その後出来たカフェもつぶれて、
その後しばらく空き家だった不吉な店舗ですが、
この分なら悪いジンクスを吹き飛ばせるのではないでしょうか。

家から遠いので酒が飲めないのが難点か?

普段は質素に手作り弁当
(おそらく原価200円かかるかかからないかぐらい)
なので、たまにはこんな贅沢もいいですよね。
posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

今日のおみやげ

CIMG0038.JPG

今日のお茶のお稽古は、お休みの人が多くて、
またまた余ったお菓子をいただいてしまいました。

金巻屋さんの上用饅頭、銘は「東風」だそうです。
チョウチョとワラビ?(ぜんまいかも)のお干菓子もきれいです。すっかり春ですねぇ。

200702211222000.JPG

こちらは豆八さんの「志゛まんやき」です。職場の人からのおすそ分けです。

なんだか古町甘いものめぐりみたいになっちゃいましたわーい(嬉しい顔)
甘いもの食べすぎだー!
posted by ピエールママ at 22:11| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

ラ・ジョイア クチーナ ヨシダ

神奈川県からお友達が遊びに来ました。
臨月だっていうのに、この妊婦、
先週は京都へ一人旅してたというツワモノです。
せっかくだから何かおいしいもの食べましょ、
ということで、女3人で
ラ・ジョイア クチーナ ヨシダさんに行って来ました。
東堀にあるイタリアンのお店なのですけど、
日本の食材なども取り入れながら、
独創的なんだけど、突飛過ぎない、
おいしいお料理を食べさせてくれます。

おいしいお店に行くと
テンションあがって
写真撮影を忘れてしまいます。
前菜はカルパッチョと砂肝をいただいたのですが、
撮影する前に食べちゃいました^^;

CIMG0025(3).JPG
徳谷トマトのフレッシュパスタです。
甘みが凝縮されたすっごくおいしいトマトでした。

riso.JPG
リゾットもおいしかった〜。
お米がコツコツしてアルデンテでした。

メインには鴨肉をいただいたのですが、
やっぱり撮影忘れちゃいました。

最後はデザート。
dessert.JPG
オレンジのババロアです。
盛り付けがオサレ。

実は食事の前にクレーシェルでケーキを一個やっつけてたりしたのですが、さすがにちょっと食べすぎな気がしました。

おいしいものを食べながら
久々の友といろんな話をして、楽しかったなー。
いつか万が一役に立つかもしれないので、
産休育休中の社会保障制度などについても
レクチャーしてもらったしね(笑)
posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

さよなら、エルフ

時々ごはんを食べに行く
カフェ・エルフさんが
閉店してしまうんです!

少し不便な場所だけれど、
おいしいし、
お店を経営されているご夫婦が
なんとも気さくで、
たまにしかゆけないけれど
私にとっては
大事なお店のひとつでした。

やっぱり、場所のせいなのかしら〜。
気楽に行けるお店が減ってとっても残念です。
CIMG0008(1).JPG

これがずっと食べたかった
紅玉丸ごと一個の焼きりんご。
この日、お昼に予約の電話を入れたときは
残り一個だったそうなのですが、
「これから焼きます!」
と友人と私の二人分、
しっかり用意して待っていてくださいました。
この味ともさよならなのねえ。
自家製のレバーペーストも
もう食べられないんだわ〜。。。

来月半ばぐらいまで
営業されているとのことなので、
もう一回ぐらいいけるとよいな。


posted by ピエールママ at 23:37| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

アドゥナータでイヴイヴ

イヴイヴの夜、友人3人でバール・アドゥナータさんで食事をしてきました。
飲み屋さんビルにあるカウンター8席のお店なので、
クリスマスの喧騒から逃れて楽しめるかなー、と。

7月に来て以来久しぶりにおじゃましたのだけれど、
お店の人はちゃんと覚えていてくれて、しかも
「ブログに書いてくださいましたよね」と、
このブログを読んでいてくれたみたい。
はずかしーっ。

まずはスプマンテで乾杯。
お料理を待つ間
「ドライイチジクとゴルゴンゾーラ」、
「バルサミコ酢で味付けしたエリンギ」
をつまみます。

前菜は
「冷製鴨とマッシュルーム」、
「だらみのソテー」
プリモに
「トマトソースにリコッタチーズとジェノベーゼソースがのったリングイネ」と「マッシュルームのクリームソーススパゲティ」
セコンドは
「豚肉の柔らか煮」と「鶏肉のローストゴルゴンゾーラソース」
CIMG0216.JPG
CIMG0217.JPG

CIMG0218.JPG

CIMG0219.JPG

名前がうろ覚えだけどこんな感じのものをいただきました。
あわてて食べちゃったので前菜は写真撮り損ねちゃった^^;

デザートにはりんご入りのブラウニーをいただいて、
すっかり大満足でした。

本当にここは何を食べてもはずれがない!
料理が出てくるタイミングも良いし、
お店を切り盛りするご夫妻の感じも良い。
キッチンもキレイ。

週1通いたいぐらいだけど、
経済力がついてかないよー。
それにこんな調子で食べてたら
太るか病気になるしねえ。

イブイブに女三人で
食べまくるというのもどうかと思うが、
今回一番受けた事件を最後にご紹介しますね。

友人と古町某所で待ち合わせをしたんだけど、
私ともう一人のコを待ってた友人A。
隣に座ってるオヤジに
「○○さん?」(←知らない名前)って声かけられたんだって。
「出会い系の相手と間違えられたみたい」と友人談。
さらに「今まで3回ぐらい出会い系と間違えられたことあるんだけど」
と衝撃の発言が!
「どーしてかなー」と不思議がる友人に、

「なんか、淫靡なオーラが出てんじゃないの?」
と言ってしまった私は、またひとつ友情を失ったかもしれない・・・





posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

釜飯。そして幸せについての一考察

同じマンションのお友達とごはんを食べてきました。
五頭の山茂登の釜飯です。
以前からおいしいという話は聞いていたのですが、
なかなか行く機会が無くて、今回初挑戦でした。

CIMG0215.JPG

私がいただいたのは田舎釜飯。
レンコンや牛蒡、銀杏などが入っていました。
小鉢と漬物、お味噌汁もついて1000円切るのは
お得感がありますね。
おこげのところがおいしかったです。

このお友達、
私より少し年上なんですが、
このたび結婚が決まって、
県外へ引っ越して行ってしまうんです。
すごくいい人だったのでさびしくなるけど、
めでたいことだからねえ。

しっかりおのろけ聞かされつつ、
直感を信じて行動することや、
上手くいくことを疑わないpositive thinkingなど、
運気を呼び込むコツをしっかり伝授され、
お腹も心も満たされて帰って来ました^−^

昨日、今日と外食続きで
ピエールは留守番続き。
さすがに今日は帰ると
ドロップキックが待ってましたふらふら
罪滅ぼしに、ちょっと遅かったのですがheitaさんへ出かけて
しっかり家族サービス。
heitaパパチンさんと居合わせたお客さんに
マッサージしてもらいまくって、
ピエールはご満悦でした。
(結局人に家族サービスしてもらっているという。。。)

「ピーママさんはピエール君をすごくかわいがってるから、
絶対幸せになりますよー」
という、お友達の根拠の無い三段論法な励ましを真に受けて、
今後もピエールを可愛がってゆこう、と心に決めつつ、
ふと思ったんですけど、
ぴーをかわいがっているときの自分って、
すごく幸せな気持ちなんですよね。
ぴーをかわいがる→幸せになる、ではなく、
ぴーをかわいがる=幸せだ!
ではないかと。

みなさまどう思われます?


posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

あま〜い週末

土曜日、泊まりに来た友達がお土産に
ルーテシアのケーキを買ってきてくれました。
ここのケーキはちょっと高いけど、本当においしいの♪
晩ご飯前だというのに
待ちきれずにあっという間に食べてしまいました^^;

CIMG0208.JPG

私は左のピスタチオのケーキ。友達はイチゴのケーキを食べました。
ナッツ系のケーキは大好きです黒ハート
さすが友達、私の好みをわかってるね!

そして翌日。
こんどはカフェ・エルフにランチに行きました。
この時期、こちらのトスカーナ風焼きりんごが楽しみで
先日も食べに行ったのですが、
目の前でがきんちょに最後の一個を奪われ、
今日はリベンジのつもり。
電話を掛けると
「ごめ〜ん。今日もりんごないの〜!でも、来て揺れるハート

焼きりんごはありませんでしたが、
こちらの料理はとってもおいしいんです。
イタリア料理のお店って、
ランチだとどうしても回転をあげよう、あげようと
パスタを細めんにしがちなんですけど、
ソースにぴったりな太めの麺で、
ゆで方もきっちりアルデンテ。

やはりあっという間に食べてしまったので、
写真はありませんが、
私は鶏肉のトマトソース、
友達は牡蠣ときのこのオイルソースのスパゲティをいただきました。
私は牡蠣にアレルギーがあるので食べられませんでしたが、
プリップリでおいしそげだった〜。。。

そしてデザート。

CIMG0209.JPG

ランチにセットされていたのは
ラズベリーのシフォンケーキでしたが
(ふわっとした中にベリーのすっぱみが効いてておいしかった)
「りんごが無いのに来てくれたから」って、
カラメルのジェラート(ほろにがでうまっ)をオマケしてくれました。
こういうところが大好き。

紅玉が巷に出回ってないせいで、
今日は食べ損ねましたが、
こんどこそは絶対食べるぞー!!

オ・マ・ケ

200612022027000.JPG

まいどおなじみ、
heitaさんで晩ご飯を食べたら、
パパチンさんが手作りスコーンをオマケしてくれましたわーい(嬉しい顔)
ホロホロっとしてとってもおいしかったです。
ありがとー!!

自分がこの土、日で消費したカロリーを思うと、
ぞぞっとしますが、
ま。いーか!どれもおいしかったからるんるん




posted by ピエールママ at 19:12| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

桃李の飲茶ブッフェ

女友達3人で
ホテル日航新潟の桃李で飲茶ブッフェを食べて来ました。
15種類の点心食べ放題で2,000円(税・サ込!)はお得です。
しかも、友達が20%OFF券を持っていたので一人1,600円!
メニューにある料理はほぼ制覇、
食べる、食べる。
喋る、喋る。
無敵の三十路3人組!
中国茶のすごいところは、
油もの食べて胃にゲツっと来ても、
お茶を飲むと胃がすっきりして、
また次が食べられちゃうんですよね。
しっかり元取って大満足でした。

CIMG0150.JPG

その後は腹ごなしに市内の雑貨屋さんをめぐったりして。
CIMG0154.JPG

見るのはfランfラン、
買うのは地下の100円ショップ(笑)
100円ショップのお皿に
頂き物のポプリを入れてみました。
下に敷いたのは最近気になっている
北欧雑貨のお店ピーティオの、アンティークの布です。

すっかり休日を満喫した母ですが、
お留守番をしていたぴーはご立腹です。

CIMG0153.JPG

お皿を包んでいた新聞紙に八つ当たり中。
posted by ピエールママ at 22:32| 新潟 | Comment(7) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ベッカライ ムッタースのパン

ワン友のアクビママさんが教えてくれた
文京町の「ベッカライ ムッタース」、
ようやく見つけることができました。
一度わかってしまえば間違えようが無いんだけど、
近いところをグルグル・・・
ふと気づくと関屋分水に出てしまい、
自分の方向感覚の無さに我ながら感心。
文京町だっつーのになんで川にでるかね???

「ベーカリー」じゃなくて「ベッカライ」と名乗るだけあって、
ドイツパンのお店のようでした。
ハードタイプのパンが充実していて、どれにしよう。
迷った末、
ライ麦パンを購入して早速食してみました。

CIMG0131(1).JPG

薄くスライスしてかる〜くトースト。
室温で柔らかくしたカマンベールチーズを
フォークでぐしっとパンになすりつけて、
イチジクジャムをたっぷりのせていただきました。
オムレツをのっけてもおいしー!
どっしりしたライ麦パンはかみ締めると少し酸味があって、
私は大好きです。
もちろん夜はワインと一緒にいただきました^−^

アクビママさん、ありがとー!
またおいしいところ教えてくださいね♪


posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

heitaのたこ焼き!

週の始めなのに、
突如思い立って、歩いてheitaさんに行きたくなりました。
30分ぐらいの道のりはちと遠いが、
風も涼しいし、お散歩にはベストなコンディション。
ピエールも元気にずんずん歩いてゆきます。

今日のお目当てはたこ焼き
heitaさんのブログを見てたらどうしても食べたくなってね〜。
生ビールを飲みながら待っていると、
出てきました。大ぶりのたこ焼きさんが揺れるハート
トッピングはたこと梅。
たこ焼きに梅ってのは初めてだけど、爽やかな味でおいしかったです。
縁日のしなびたたこ焼きしか知らないピーママにとっては、
たこ焼き再発見ぐらいの感動がありました。

CIMG0074(2).JPG

あっという間に食べちゃって、
写真を撮り忘れたので、
たこ焼きを食べてるっぽい
(本当はブドウかなにかを食っているものと思われる)
ピエールの画像でお楽しみください。
(それにしても変な顔!)


posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 | Comment(8) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

Rencontreのパン

平日は土鍋でご飯を炊いて、
朝はごはんと味噌汁、なのですが、
土、日の朝ごはんはご飯を炊くのが面倒なので、パン食です。
万代のBPにあるRencontreのパンは、
ちょっと高いけどおいしいので気に入っています。

CIMG0050(1).JPG

一番人気だという
カレーパンは、カレーの中に
福神漬けが入ってますわーい(嬉しい顔)

ピエールはパンよりも
デザートの梨が気になっているようで・・・

posted by ピエールママ at 22:01| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

千喜庵の鴨せいろ

今日は久しぶりに職場でやってる陶芸クラブに行って来ました。

わざわざ休みの日に職場に行きたくないよー。
しかも朝の9時15分スタートって、
どーいうことよ?
暑いし家にいたいよ〜。。。
などなど。
サボり魔のささやき声を振り払っての参加です。
参加すれば楽しいんだけど、
そこまでいくのが億劫でねえ。

CIMG0434.JPG

過去の作品です。
とっくりにするつもりが
歪むわちいさわで仕方なく一輪挿しに。

せっかく外に出たんだから、
おいしいものでも食べて帰ろう♪
久しぶりに千喜庵さんに行きました。

お店の雰囲気は良いし、
もちろんおそばはおいしいし、
ひそかに気に入っているお店です。
11:30開店で12時前に行ったのに、
もうお店はいっぱいでした。
繁盛してるなぁ。

CIMG0034(6).JPG

今日いただいたのは、
鴨せいろ大盛りでした。
濃厚な味のあったかい鴨なんのつゆに、
冷たいそばをつけて食べます。

おいしかった!
posted by ピエールママ at 21:51| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

バール・アドゥナータ!

今日はお昼から仕事の研修会。
その後友人と一緒に、西堀の
「バール・アドゥナータ!」に行って来ました。
行った事がある人はわかると思うけど、
まさか?ここにイタリア料理屋さんが?
という場所にあるお店です。
完全に飲み屋さんの雑居ビル。
カウンターだけで、
7,8人も入れば満員御礼、という
前身はスナックかバーか、という小さなお店です。
ご夫婦でやっているんだけど、
ここがすごいんだ。
なんといっても料理がおいしい!
そして手際が良い!
そこって、ママさんがアタリメ焼いたりする場所でしょっていう
狭いキッチンスペースなんですけど、
最大限効率よく回して、
あんまり待たずにササササーッと料理が出てきます。
ご主人が料理を作っている間、
奥さんは飲み物を出したり、
オーブンの空いた隙を縫って
お皿をあっためたり。
熟練の餅つきを見ているような息の合い具合なんです。
見てて気分がいいです。
つい先週までイタリア旅行に行ってらしたとのことで、
現地のおいしいもの情報なんかを話しつつ、
楽しい時を過ごしました。

で。
今日、いただいたお料理は、

アンティパスト
カレイのカルパッチョ(すぐ食べちゃって写真撮り忘れました)

プリモ
グリーンアスパラのリングイネ
CIMG0106(1).JPG
アスパラの香りが濃厚に凝縮されて、太めのリングイネにマッチしてます!

セコンド
骨付き豚肉のグリル
CIMG0108(1).JPG
豚肉はかなりのボリュームで、
ご主人にも「300グラムぐらいありますけど、大丈夫ですか?」
と確認されちゃいました。
豚肉の脂身は苦手なので、一瞬躊躇したけど、
食べてみたらペロッと行っちゃいましたね。
ほんとにおいしかったー。

そのほか、
料理を待つ間のおつまみに
ソラマメとパルミジャーノ、
私はカキにアレルギーがあるからだめだったけど、
友人は岩牡蠣の香草焼きを食べてました。

ドルチェにはビスコッティと甘い白ワイン、
私はエスプレッソ、友人はカプチーノをいただきました。
カプチーノのイラストがプリティです。
CIMG0112.JPG

今日はしっかりお食事だったけど、
ワインのボトルでも頼んで
何かつまみながらだらだらって楽しみ方も良さそう。

一杯気分で帰宅したら、
ピエールの左まぶたがぱんぱんでした!
今日は午前中いっぱいかけて、
ばっちり掃除機かけて、
オレンジXで雑巾がけまでしたのに!
これは完全に留守番のストレスではないかしら。
馬肉を二日連続で食べさしたから?
ってことはなさそうだよなあ・・・
こんなことで、
私が旅行中、大丈夫かしら。
実家に預けるから留守番で孤独ってことはないだろうけど。
う〜ん。心配だー。


posted by ピエールママ at 23:05| 新潟 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

メナージュのパン

今日はあいにくの曇り空でしたが、
犬の散歩にはちょうどよい涼しさだったので、
朝ごはんを買いに新和の「メナージュ」まで
がんばって歩きました。
往復50分の道のりは結構あるけれど、
やっぱりおいしいんだなあ。
ここのパンは。
一番のお気に入りは
「ゴルゴンゾーラのカンパーニュ」ですが、
朝早いとまだ焼けてないみたい。
「りんごと杏のペストリー」と
「トマトとバジルのカンパーニュ」を購入しました。

CIMG0056(1).JPG

こんな朝ごはん。
「とまと〜」はスライスしてあります。
ドライトマトが生地に練りこんであるので真っ赤。
ピエトロオムレツをのっけて食べましたが、
クリームチーズとかあればよかったな〜。

午後からはセールの葉書に誘われて
チャリで駅南のfranc francへ。
がんばって自転車こいでたら、
血糖値が下がったので、
通り道のheitaに寄って、
糖分補給(フローズンストロベリーのアイスサンデーだったかな。名前がうろ覚えだー)。
ぴーと一緒じゃ遊べないGOMAに触りまくり、
Booにも触りまくり、
居合わせた和ちゃんも思いっきり触りまくり、
満足して帰宅したのでした。

帰る途中でヘンなもの見つけたので、UPしますね。

200606111709000.JPG

え?便器?
posted by ピエールママ at 22:25| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

カフェ・エルフ

友人と一緒に久しぶりにカフェ・エルフに行ってきました。
東明にあるイタリア料理屋さんで、
ご主人が料理、奥様がデザートを担当されています。
お二人ともすごく気さくで、居心地の良いお店です。
チーズソースだからスパゲティじゃなくて、
リゾットで食べたいなー、なんて希望を快くかなえてくれたりします。
一度、友人がこれから見る映画のチケットをお店に忘れてきてしまったことがあったんですが、
なんと、映画館まで届けてくれたことがありました。
それ以来友人は、名前では覚えてもらえず、
「チケット忘れた人」で通ってます(笑)
映画が「ブリジット・ジョーンズの日記」だったので、
超はずかしかった。

で。
今日食べたメニューは、

CIMG0073.JPG

北海道産ホワイトアスパラ。
半熟のポーチドエッグが乗ってます。
先っぽの方は
とうもろこしみたいに甘かったです^^

プリモはルッコラと自家製生ハムのスパゲティ。

CIMG0074.JPG

もちろん大盛りです。

セコンドは子羊のゴルゴンゾーラ

CIMG0075.JPG

お肉、柔らかかったです。
骨を掴んでしゃぶりましたよ。(当然)

ドルチェは
私がシチリア風プディング(オレンジの味がする)

CIMG0076.JPG

友人はプラリネのアイスケーキでした。

CIMG0077.JPG

飲み物いっぱいずつ飲んで、エスプレッソも飲んで、
二人で8,000円切るぐらいなので、
お値段的にもお手ごろではないでしょうか。
おいしかったし!

で。その後。
今回はチケット忘れずに、
ダ・ヴィンチ・コード」見に行ってきました。
長蛇の列でびっくりしちゃった。
キャストが決まる前、
原作本を貸してくれた映画通の先輩に
「ラングドン教授はデビッド・ドゥカブニーがいいと思うの」
と言われていらい、ずっとドゥカブニーのイメージで来たのに、
トム・ハンクスかあ。
演技がどうとかよりも、
姉歯な髪型が気になって、気になって、
映画に集中できんかった・・・。
ポール・ベタニーが好きなので、
ぴったりなシラス役を楽しみにしてたのですが、
自分を鞭打っちゃったりして痛そうなシーンが多く、
ほとんど目をつぶってて見れんかった。
で、感想!
「スマートカー」がほしいよう・・・←ばか?
映画は、おもしろかったですよ。








posted by ピエールママ at 23:55| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

アンフォラでランチ

久しぶりにオステリア・アンフォラに行って来ました。
南浜通にある小さなイタリア料理やさんですが、
ほんと〜うにおいしくて、
時々一人でもランチに来てしまいます。
夜は前菜から始まって、
プリモ、セコンド、ドルチェ、と、
季節に応じた食材の
本格的なコースをアラカルトで楽しめるのですが、
昼はパスタのランチセットが手軽な値段でいただけます。
サラダとドルチェ、食後のコーヒーがついて1050円。
ここのいいところはパスタの前に出てくるサラダが
温野菜だっていうところです。
ちぎったレタスにトマトが一切れ、
なんて手抜きのサラダではありません。

CIMG0029(1).JPG

ちょっと見づらいですけど、
ブロッコリー、カリフラワー、ジャガイモ、
サツマイモ、ヤングコーンなどが入ってます。

パスタは何種類かあって選べるのですが、
今日の選択はフジ貝と菜の花、インゲンのオイルソースのもの。

CIMG0030(1).JPG

貝のエキスが染み出てんまい。
菜の花のほろ苦とマッチしてます!

そしてドルチェ。これも3種類ぐらいの中から選べます。
私はトルタ・ディ・リンツ(うろ覚え)
ベリーのジャムがはさまってます。

CIMG0031(2).JPG

アフターコーヒーの選択肢の中に
エスプレッソが含まれているところが
ポイント高いです。
このエスプレッソが特別んまい。
こくがあって香りが深くて、
今まで飲んでたエスプレッソが
泥水に感じる。
(私の淹れ方が下手なだけかも)
ナポリの豆らしいので、
この夏ナポリに行ったとき忘れないで購入せねば。

休日のランチタイムで
ぱちぱち写真を撮りながら、
一人麺を食う女・・・
冷静に考えると悲しいような気もするけど、
おいしかったので悔い無し!
あっちのテーブルでも
おひとりさま風女子が
携帯でデザート激写してるし!

この次は友達と一緒に
夜来よう、と心に誓う
ピエママなのでした。

posted by ピエールママ at 23:08| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

カフェと大福でリフレッシュ

先週は一週間、
月曜の夜の会議(9時まで!)に始まり、
日曜の仕事関係の総会&打ち上げまで、
本当に忙しくて、
私も疲れたけど、
ぴーも留守番が多かったので
ストレスたまり気味のようでした。
晩御飯作るのも面倒だし、
明日は遅番で朝ゆっくりでいいことだし、
リフレッシュするか!
と、いうことで、
heitaに行って来ました。
お店にはリンママさんから、
ぴーにということで、
アロマオイルが届いていて感激です。
アレルギーに効くらしく、
今度詳しい使用法をお尋ねせねば・・・
heitaにお邪魔するようになったのがご縁で
いろんな飼い主さんとお知り合いになれ、
その中でアレルギーに関する情報も
いろいろ教えてもらえるようになりました。
ありがたいことです。
ちょうど居合わせたお客さんにも
かわいがってもらってぴーも嬉しかったようです。
はしゃぎすぎて疲れたのか今はぐっすり眠っています。

今日は突然「さわ山」のだいふくが食べたくなって、
衝動買い&食いをしてしまいました。
薄い皮に、あっさりした味付けのあんこがぎっしり!
二つぐらいぺろっと行けそうだったけど、
そこは自重して二個目は明日のおめざにとっておきます。

CIMG0032(1).JPG

これがさわ山の大福。
撮影用に黒文字なんてつけてますが、
まどろっこしいので
食べるときはがしっと掴んでかぶりつきます。
ちなみに大福載せてる皿はヘンだけど私の手製です。







posted by ピエールママ at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ランプリールのジェラート

最近、ランプリールのジェラートにハマってます!
出来島の第四銀行の裏にある、
ちっちゃなケーキ屋さんですが、
手作りジェラートがおいしくて週末になると
フラフラと引き寄せられてしまう・・・
今日のセレクトは「完熟バナナ」。
濃厚なバナナの香りはまさに完熟〜ん、という感じ。

ブログにのっけたいので写真とってもいいですか?
ときいたら
お店の人が「今きれいにするからちょっと待って!」
とジェラートを整えてくれました^^

CIMG0033.JPG

その日によってフレーバーが違うんですが、
今日はほかにマンゴーミルクや越後姫、ピスタチオなどがありました。

もう一つ、
このお店でひそかにはまっているのが
週末限定の自家製パン、
「セーグルノワ」!
噛みしめると粉の味がしっかりしていて、
クルミがぎっしりなのもうれしい。
結構大きいので食べきれない分は
スライスして冷凍庫に入れて置きます。

CIMG0032.JPG

窓際のが「セーグルノワ」。
クロワッサンやキッシュもうんまいです。

ふと気づいたんですが、
ケーキ屋さんなのに、
ケーキの紹介しないのって失礼かも?

アレルギー持ちのぴーを尻目に
好きなものくいまくりの母。
帰宅するとジェラートをうっかり落っことしちゃったシャツの裾の所を、
激しく舐めまくってました。
ごめんよー。ぴー。

CIMG0037.JPG

粗食(?)の効果があってか
顔の赤みが薄れてきています!
耳の方はまだちょっとじくじく感があるので、
油断は禁物。
もうちょっとがんばろうね。




posted by ピエールママ at 19:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。