2007年06月23日

ゾディアック

ゾディアック、観て来ました。
アメリカで実際にあった未解決の連続殺人事件をもとに作られた映画です。
ピーママが今一番気に入っているジェイク・ギレンホールが主役、ということですから、内容はちょっと怖そうだけど、見逃すわけには行きません。
出発前に、コリン・ウィルソンの世界犯罪百科〈下〉でしっかりゾディアック事件について予習。
意気込んで観に行った結果の感想は、

やっぱり怖かった。。。

ジェイクは新聞のイラストレーターで、
次第にゾディアック事件にとりつかれてゆき、
日常生活も犠牲にしながら事件の真相を追ってゆくという役どころ。
ちょっとオタクっぽいというか、
そういう役どころもキュートにこなしてしまうジェイクの魅力に
メロメロでしたが、油断すると怖いシーンが来るので、
緩んでるひまがありませんでした。

一緒にいった友の感想は、
マーク・ラファロが刑事コロンボみたいになっててショックだった」
と、
「アメリカ怖いから住みたくない」
でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ピエールママ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(1) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。