2007年05月19日

スキマの国

新津美術館
荒井良二 スキマの国の美術館」を見てきました。
絵本はあんまり詳しくないのですが、
荒井良二さんの作品は、
豊潤なイメージ、言葉のリフレイン感がなんともすばらしい!
これまた大好きな児童文学の作家リンドグレーンの名を冠したリンドグレーン記念文学賞(子供の本のノーベル賞と言われている)を受賞したときの授賞式の様子をビデオで見られたし、スタンプラリーも楽しかったし、
何よりも、大好きなあの作品、この作品の原画が間近で見られて幸せでした!



「はっぴぃさん」の原画をストーリーに沿って観ていたら、
じ〜んと涙がにじんでしまいましたよ。
それだけの力があるんだってば。本当に。

お土産に二冊を購入。





「にせニセことわざずかん」は結構笑えます。
「馬の耳に不燃物」(馬の耳に念仏)とか、
「旅はくつずれ」(旅は道連れ)とか、
駄洒落なんだけど、これを絵にするとおもしろいんだなー。

5月27日までやっているから、
お時間&興味のある方は是非。
子供だけじゃなく、大人のエモーションにもグッと来る作品ですよ。

CIMG0185.JPG

記念撮影のできるコーナーもありました。
posted by ピエールママ at 23:31| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。