2006年06月24日

バール・アドゥナータ!

今日はお昼から仕事の研修会。
その後友人と一緒に、西堀の
「バール・アドゥナータ!」に行って来ました。
行った事がある人はわかると思うけど、
まさか?ここにイタリア料理屋さんが?
という場所にあるお店です。
完全に飲み屋さんの雑居ビル。
カウンターだけで、
7,8人も入れば満員御礼、という
前身はスナックかバーか、という小さなお店です。
ご夫婦でやっているんだけど、
ここがすごいんだ。
なんといっても料理がおいしい!
そして手際が良い!
そこって、ママさんがアタリメ焼いたりする場所でしょっていう
狭いキッチンスペースなんですけど、
最大限効率よく回して、
あんまり待たずにササササーッと料理が出てきます。
ご主人が料理を作っている間、
奥さんは飲み物を出したり、
オーブンの空いた隙を縫って
お皿をあっためたり。
熟練の餅つきを見ているような息の合い具合なんです。
見てて気分がいいです。
つい先週までイタリア旅行に行ってらしたとのことで、
現地のおいしいもの情報なんかを話しつつ、
楽しい時を過ごしました。

で。
今日、いただいたお料理は、

アンティパスト
カレイのカルパッチョ(すぐ食べちゃって写真撮り忘れました)

プリモ
グリーンアスパラのリングイネ
CIMG0106(1).JPG
アスパラの香りが濃厚に凝縮されて、太めのリングイネにマッチしてます!

セコンド
骨付き豚肉のグリル
CIMG0108(1).JPG
豚肉はかなりのボリュームで、
ご主人にも「300グラムぐらいありますけど、大丈夫ですか?」
と確認されちゃいました。
豚肉の脂身は苦手なので、一瞬躊躇したけど、
食べてみたらペロッと行っちゃいましたね。
ほんとにおいしかったー。

そのほか、
料理を待つ間のおつまみに
ソラマメとパルミジャーノ、
私はカキにアレルギーがあるからだめだったけど、
友人は岩牡蠣の香草焼きを食べてました。

ドルチェにはビスコッティと甘い白ワイン、
私はエスプレッソ、友人はカプチーノをいただきました。
カプチーノのイラストがプリティです。
CIMG0112.JPG

今日はしっかりお食事だったけど、
ワインのボトルでも頼んで
何かつまみながらだらだらって楽しみ方も良さそう。

一杯気分で帰宅したら、
ピエールの左まぶたがぱんぱんでした!
今日は午前中いっぱいかけて、
ばっちり掃除機かけて、
オレンジXで雑巾がけまでしたのに!
これは完全に留守番のストレスではないかしら。
馬肉を二日連続で食べさしたから?
ってことはなさそうだよなあ・・・
こんなことで、
私が旅行中、大丈夫かしら。
実家に預けるから留守番で孤独ってことはないだろうけど。
う〜ん。心配だー。


posted by ピエールママ at 23:05| 新潟 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 新潟のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。