2006年06月15日

かゆみ対策

今週は今のところ夜中のカユカユが
発生してません!
夜眠らせてもらえるのはほんとにありがたいなー。
耳や顔を掻いたり、
指の間を舐める頻度も少し減ってきて、
少しは回復してきてるのかなあ。
・・・あんまり喜ぶと
ぶり返したときのショックが大きいから、
平常心、平常心。

良くなってきたとはいえ、
目の周りの赤みはまだまだ気になります。
激しく掻くと、
かたまったかさぶたがはがれて血が出たりするし。

痒がってるときは、
マッサージをして気を逸らしたり、
JWTを含ませたコットンでパッティングしたりしてましたが、
最近購入した
須崎動物病院の「かゆみ対策用外用液」は
なかなか好感触です。
キハダ、センブリなどの薬草を抽出したものらしい。
最初はコットンに含ませてパッティングしてたのですが、
ぴーの中で、「コットン」=「何かされる」という警戒心が形成されてしまい、激しく抵抗するので、
化粧水を叩く感覚で、水で薄めた液を手のひらにとって、
腫れているところを手のひら全体で包み込むようにして、
じんわりじんわり浸透させてあげます。

そう。
気分は佐伯チズ。

黄色い液なので手のひらが黄色っぽくなっちゃうというのは難点ですが、
みかんを食いすぎたと思えばいいや。
指の間なんかは塗ってもすぐ舐めちゃいますが、
センブリは胃薬にもなるそうなので、
身体に良いことはあっても毒にはならないそうです。
しばらくすると、腫れてたところがすーっと引く感じがあるので、
効いてるんじゃないかなあ。
これでアトピーが治るわけじゃないけど、
痒さを忘れて楽にさせてあげたいですもんね。

今日のピエールごはん

CIMG0068.JPG


CIMG0069.JPG


詳しいレシピ
posted by ピエールママ at 23:36| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アレルギーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。